社労士 千葉 東京 船橋 助成金
ご挨拶


 

弊所ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

ラシク社労士事務所は、千葉県船橋市を拠点に、千葉県、東京都内を中心に企業様のお手伝いをさせていただいております。

2022年10月 今井社会保険労務士事務所より、ラシク社労士事務所へ名称を変更させていただきました。

日本では、働き方改革により、「働く人々が個々の事情に応じて多様な働き方を選択できる社会を実現することで、成長と分配の好循環を構築し、働く人々がより良い将来の展望を持てるようにすること」を目指しています。

幣事務所では、それぞれの会社らしさ、オリジナリティーを大切にしながら、そこで働く人々が自分らしく輝ける職場環境を作っていくお手伝いをさせていただきたいという思いから、
ラシク社労士事務所といたしました。

制度を作るだけではなく、会社も働く人々も幸せになれる環境を一緒に作っていく仲間として関わらせていただけると幸いです。

 

「社会保険労務士」とは、
「社会保険労務士」とは、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、おもに「ヒト(人)」の面から企業のサポートをさせていただいております。

最近では、長時間労働やメンタルヘルス問題など、労使間の様々なトラブルや、社員の採用・定着・育成など人材に関する悩みを抱えた企業が多数いらっしゃいます。
また、労働・社会保険関係の法律は法改正が多いため、専門家でない方がこれらすべての情報を収得して対応するには、時間も労力もかかってしまいます。

弊所では、このような経営者様、人事担当者様に的確なアドバイスや業務のアウトソーシングをさせていただくことで、本業に専念していただき、さらに業績を上げていただけるようにと願っております。
また、従業員の皆様にとっても働きやすい環境を整えることで、企業と労働者双方が幸せになれることを第一に考え、サポートさせていただきます。

人事労務ニュース
人事労務ニュース

36協定を締結する際の注意点2024/02/20
4月より変更となる求人を行う際の労働条件の明示ルールの注意点2024/02/13
給与計算をする際に押さえておきたい端数処理の実務2024/02/06
民間企業の障害者実雇用率 過去最高の2.33%の実績2024/01/30
29.7%の企業が70歳まで働ける制度を導入2024/01/23

>> バックナンバーへ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

2月は年末調整の後処理が終わり一息つく時期ではありますが、新年度が近づいてくるため、新入社員の受入れや昇給の検討等、4月に向けて準備を行う必要があります。スケジュールを確認して漏れのないよう業務を進めましょう。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、年次有給休暇の付与の8割要件を計算する際の注意点をとり上げます。>> 本文へ

旬の特集
旬の特集

   

障害者もともに働くことができる環境の整備が求められており、2024年4月以降、2年連続での法改正等が施行されます。そこで今回は実務に影響が大きな主要改正点について解説します。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
労使協定
事業場における労働者の過半数代表と締結する協定のことをいう。労働者の過半数代表とは、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者をいう。

お問合せ
ラシク社労士事務所
〒274-0824
千葉県船橋市前原東5-6-48
TEL:047-471-7874
 
 
厚生労働省


年金機構


協会けんぽ



連合会